交通事故問題では、先の見通しを立ててから紛争解決。

交通事故の問題と手続きについて

交通事故に関する損害賠償問題を解決するには、示談交渉、紛争処理センターのあっせん手続、裁判所での調停手続、裁判等様々なものがあります。いずれの方 法を採るのに適したケースか、どのくらいの損害賠償請求が可能かといった、先の見通しを立てることは、紛争解決に非常に大事なことです。どの方法によるべ きかにつき、まずはご相談ください。もちろん、各種手続の代理につきましても、ご依頼ください。

※交通事故につき、ご相談者様に過失がないケースで、任意保険に加入されている場合、
「弁護士費用特約」が付いていれば、弁護士費用が保険から支払われることになりますので、
ご加入の任意保険会社にご確認ください。